忍者ブログ

rosa...diary

黒い執事に踊らされる日々。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4月1日だからですか?

連日、ゆきと坊ちゃんのブログが生執事のお稽古記事で、先日遂に眼帯姿でうおおおおとなったのですが、ご本家には敵わなかったです(ニコッ!!)

4月1日だからですか!?
あの仲良しセバシエは4月1日だからですか!?
今日は修羅場ですのでとても元気出ました朝7時。
いってきまーす。


******

帰ってきたので追記です。
そんな感じで、今日は月で一番忙しい日だったのですが、一日朗らかに過ごせました(そして何故か定時で上がれました)
いやもう本当、仕事中にニヤニヤが止まりませんでした。セバスの鎖骨と坊ちゃんの腹チラが眩しいです。
セバシエが!は勿論のこと、M下さんとゆきと坊ちゃんがあんな風にきゃっきゃしてたなんて…おおお、可愛い…!可愛いよ…!!(想像中)二次だけでは飽き足らず、三次まで貪りますか旦那様。

ついでに、この仲良し主従から色々と妄想が始まってしまいました。
坊ちゃんが8歳くらいで、両親も健在で、セバスが人間で25~26歳くらい設定…とか(何かが始まりますよ)
セバスは坊ちゃんの教育係的な家庭教師的なポジションで、ファントムハイヴ家の執事はタナカさん(ヴィンセント付きの)。セバスは執事見習いとしてタナカさんに付いていたり。
で、坊ちゃんはセバスによく懐いていて(それはもうご本家の仲良し主従のような)、レイチェルママも美形で仕事が出来て気配りも出来るセバスを気に入っていて、ヴィンセントパパは同じ理由でセバスをいびっていたら良い。
ヴィンパパに虐められては上司であるタナカさんに泣きつくけれど「使用人たるものこの程度で落ち込んでどうします」とか厳しく諭されて、日々旦那様に恐れおののき、坊ちゃんに癒しを求めている執事見習いなセバス(ついでにメイリンと密かに恋仲とか)。
そして犬の方のセバスチャンに事あるごとに吼えられていたら良い。坊ちゃんが犬の方のセバスチャンを呼んで、セバスが「はい坊ちゃん」とかフライングかましていたら良い。

…という妄想を仕事中に延々と繰り広げておりました(元気です)
そんなセバス、私の中では即効却下ですが(大笑)
やはり私は悪魔で執事で完璧な彼が大好きなのです。
…あれ?これまでの私の妄想って一体…


それにしてもご本家イラスト、バックのやな先生達が描かれていなかったら、本気でエイプリルフールイラストでしたね(一日早いにしろ)。…それも良いと思いますが(喜んで騙されます)
見れば見るほどあり得ねえーーーー。

PR

Copyright © rosa...diary : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]