忍者ブログ

rosa...diary

黒い執事に踊らされる日々。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

暗闇の中で睦み合う

今日もちょいちょい更新しております。先日、今月中にあと数回更新出来れば~などと吐いておりましたが、私にしては珍しく有言実行です。
トモコレ漫画に一本足し、その都合でページを分けたりしました。pictに関してはこっそり足して、こっそり削ってあります。実のところもう既にギャラリーアップ作品の9割が目を通せない代物になっておりますが、それらを削るとギャラリーが成り立たなくなってしまうので、愉しい羞恥プレイだと思って我慢します。
これからも色々と恥ずかしいものを増やしたいと思います。

さて、リアルの方でも新年度が始まるという事で。うちの店には新入社員は入ってこないようですので、特にどうという事もなく四月を迎えそうです。が、上司の勤続25年祝いがあったり、先輩のお誕生月なのでご飯の約束をしたり、地味に色々なイベントがあって楽しみです。
更に、来月は久々に研修にも出させてもらえる事になりました^^7月振りだよおおおお(そして研修帰りに執事の6巻&キャラガイドブックを買った事を思い出しました)
以前の研修というと、各店から代表者一名を出し、合同技術研究・情報共有会のようなものでしたが、今回は優良店舗での実施訓練・研修だそうです。すごいドキドキしてます。私はこの業界ではまだまだお子ちゃまも良いところですので、しっかり教わってこようと思います。新しい相方(蛸引き)も手に馴染んできた頃ですし、気合入れて参ります^^


そしてそして。ご本家にて執事服に触れていて嬉しくなってしまったので、私もちょっとだけ便乗してみます(笑)
やはりセバスの執事服って邪道だったのですねえ。道理で当時の資料にセバスっぽい服装が無いわけです(ちょっと齧っただけですので、自信が無かったもので…)
先生の「不良執事」発言に「悪魔で執事ですから!(笑顔)」な奴がよぎりました。改造執事服…(爆笑)
Gファン感想時にも漏らしましたが、セバスの執事服が一番好きです。たとえ邪道で不良執事だとしても、視覚に訴える媒体として、最大限の魅力を誇っていると思います。ええまあ、私は史実よりもヴィジュアル・雰囲気を優先する、いわば六感主義者的なところがあるため。私がネタに使った薔薇の品種、何一つ当時のものをチョイスしておりません。名前と外観重視ですからー。
セバスの改造執事服はデザイン的には三代目が一番好きですが、描く分には二代目が一番描きやすいです。初代もデザイン的には捨てがたい…ああもう、とにかく燕尾服、たまらないですよ!セバスが好きだ!(結局そこ)
セバスが好き過ぎて、なのにリアルの執事仲間の妹は死神派で、たまーーーーにセバスな話題を持ちかけてくれたかと思いきや、「ドラ★もんパラレルとかどうだろう。普通とは逆で、セバスチャンがのび★くん」とかそんな感じだと、逆に欲求不満になるってものです。

PR

Copyright © rosa...diary : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]