忍者ブログ

rosa...diary

黒い執事に踊らされる日々。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あと6日!

一つ前の生Tイラスト、何度か描き直し現在のもので落ち着きました。セバスが付属したうえ、何かのたまっております。
こんなん描いていてなんですが、職業柄「生」という単語は常用単語です。「解凍」と対で使います。「鮪ある?」「生しかありません!解凍を卸したらすぐに回して下さい!」(叫)みたいな。全然えろくないです。

そんな生執事も開演間近ですが、その前のGW商戦のシフトと商品数値計画が出てしまい、何かを試されつつあります。シフト的には全然余裕なので、一日一日生き抜いていきますよ!3日に初公演で、私が観に行く日は9日…6日間の我慢プレイですね坊ちゃん。よそ様の感想を血の涙を呑んで我慢しようと思います。人様の感想等を拝読するのが好きなので、これが一番辛いところです。
でも楽しみだなあ…^^
と言いますか、ゆきと坊ちゃんが「ドSな僕」と言っておりますよ!(微笑)って…「おいで。」って…!!(爆笑)妄想だけで、もう胸いっぱいなのですが…!何ですか生執事のこの破壊力は!このときめき、執事世界に入った直後並ですよ!

ついでに、一緒に行く妹がセバシエだったらもっと楽しかったのになあ…。たとえ舞台上で執事と坊ちゃんがいい感じになっても、私は一人でぶるぶる震えなければならないようです。アフターは二人でお茶をする予定ですが、そこでもセバシエトークを自粛しなければいけないようです。
逆に辛いです。
そんな妹は死神派で好きカプ無し、セバスチャンは完全無欠のヘタレだと思っている人です。他ジャンルでは好きキャラ・好きカプも一緒なのだけれどなあ…

PR

Copyright © rosa...diary : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]