忍者ブログ

rosa...diary

黒い執事に踊らされる日々。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「お嬢様」と呼ばれて。

今日はアニメ執事DVDの3巻が届きました^^
リアルタイム一度きり鑑賞の4話が収録でしたので、早速鑑賞しました。4話は細かい所を「ここが好き」と仰る方が多くいらっしゃいましたが、改めて観た結果、猛ダッシュして木から木へと飛び移り、木の上に降り立った時のセバスの太ももが最大の萌えでした。やはり燕尾服は良い(じゅるり)。意外にもカッチカチの内緒の部分には無反応な自分。もう慣れた(薄笑)

…で、同時収録OVA「ファントムハイヴ家へようこそ」なのですが、4話鑑賞の勢いで観てしまったのですが…
とりあえず、最大の萌えはエリザベスでした。「お姉さまv」って…!
エリザベスがコルセットを締めるシーンにときめきマックスDEATH★(ネタバレなので反転で)。あ、あと、死神のターンが好きです。グレたんはやはり何をしても可愛いねえ。そんな感じでした。
あ、セバスですか?セバスはですね、以前黒ついったーにて、自分のネクタイで目隠しをする、という「もう、よく分からない…」なシーンが披露されておりましたが、そのシーンの真相を知って絶句(真顔)。ええと、でもあれはセバスが悪いんじゃないんです。脚本の方がちょっと何か勘違いされてしまったようで…(フォロー)
あ、あと、客観的に見たセバシエ主従は、やはり普通に仲良し主従に見えてしまうミステリー。陰険漫才すら「仲がよろしいのね★」と見えてしまうので不思議です。一生やってれば良いんじゃないかな!(にっこり)
あとあと、毎回封入されるブックレットに収録されるやな先生絵に、死ぬほど萌え上がりました。やはり原作が一番なのですが、文句無しで素敵。冗談抜きで素敵。先生ありがとう(土下座)…な感じでした。
ちょっとこのときめきをどう表現したら良いか分からないので、是非3巻をどうぞ。

そんな感じで(どんな感じだ)、明日は六度目のナンジャタウン参戦となりました。今回のお相手は居りません。一人です。一人ナンジャです。
これまでにもお一人でナンジャに参戦されて居る方を度々お見かけしましたが、遂に私も一人ナンジャデビューです。わくわく。
明日、一人で薄笑いながらナンジャ内をぐるぐるしている小さい人は、多分私DEATH。
予定では明日にはセバスメニュー(ティールームメニュー含まず)を制覇出来るので、ぼちぼち他のメニューにも取り掛かろうかと。ええ、まあ、未だにセバスのポスカしか持ってないです、よ…(遠い目)
ブリーチ祭りも始まっているようですので、そちらのデザート&フードも覗いてこようと思います!(ただし食すのは執事フードのみ;)


びっくりして追記。
先程ナンジャの公式サイトを確認したところ、セバスティールームに新たなスイーツが4種も追加。黒執事のサービスが本気過ぎて怖いです。
しかも内1種は、ずっと「これ食べてみたい!」と思っていた「コーンミールケーキ」が…!明日はどれにしようかなあ…ショーケースの前で思い切り迷ってきます^^

PR

Copyright © rosa...diary : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]